リーダーのためのパーソンセンタードケア

認知症ケアのリーダーには、エネルギーと決断が要ります。認知症があるすべての人が、自尊心とアイデンティティをもち、安心して受け入れられていると感じながら、よりよく生きるよう支援する情熱と信念が必要なのです。また、チームを育て、導き、支援することによって、初めて認知症がある人のニーズを満たせるのだとよく理解しておきましょう。情熱だけでは十分ではありません。リーダーには物事を実現するスキルが求められるのです。 はじめに より


【主要目次】
はじめに パーソンセンタードケアへと向かう旅をはじめよう
第1 章 パーソンセンタードケアの目標に焦点をあてよう
第2 章 パーソンセンタードケアの障害を特定しよう
第3 章 スタッフに自信を与え、支援しよう
第4 章 学びの文化を創造しよう 〜研修と思慮深い実践の役割〜
第5章 スタッフ、家族、そして専門家との効果的な
    コミュニケーションを確実なものにしよう
第6章 協力して感情やニーズに対応しよう
結 論 〜前に進もう 〜


●著 バズ ・ ラヴデイ / 監訳 高橋 誠一/ 訳 寺田 真理子
●発行日 2018年11月30日
●A5判変形/160ページ



 
販売価格 2,200円(税込)
型番 670