パーソンセンタードケアワークショップテキスト

イラストたっぷり! 認知症の人とケアを理解する本
パーソンセンタードケアを楽しく学べるテキストです!
「パーソンセンタードケアって、こういうことだったのか!」
いままでしっくりこなかった人も、
これならストンと腑に落ちます。

4コママンガやかわいいイラストが満載で、
とてもわかりやすいと大好評!

巻末にはパーソンセンタードケアの具体的な事例を
抜粋して紹介した読書案内つき。
読むほどに理解が深まります。
持ち歩きやすいサイズで、復習にもピッタリです。

読めば、「認知症になってもいろいろなことがわかっている!」
「できることはたくさんある!」ことに気がつくことができる!

【主要目次】
01. できることに目を向けよう
02. 「モノ扱い」していませんか?
03. 自分だったら一体どんな気持ちがする? どうしてほしい?
   =パーソンセンタードケアの出発点
04. パーソンセンタードケアって??
05. その人って、どんな人?
06. その人にとっての現実の中に入っていこう
07. こんなとき、どんなケアをしたらいい?
08. もっとコミュニケーションをとろう
09. ここまでのまとめ
10. 明日からすぐにできるパーソンセンタードケア
11. 「そうは言っても…」という人のために
12. あなた自身のパーソンセンタードケア


●著 寺田 真理子
●発行日 2009年05月30
●A5判/88ページ



販売価格 1,100円(税込)
型番 275